HOME | 刊行 | 隊友紙 | 隊友紙バックナンバー

提言・刊行

 隊友紙バックナンバー

 
 最新号から1年分のバックナンバーの1面をPDF形式で、他の面は表題等を閲覧できるようになっています。見たい月の画像をクリックすると各月のページに移動します。
 

隊友紙令和3年9月号

◆1面

  • ◯令和3年8月豪雨災派
  • ◯島根県隊友会がボランティアで土砂の搬出
  • ◯沖縄 新型コロナ災派
  • ◯国際平和協力隊 第13次司令部要員が出発
  • ◯アフガン邦人等輸送が終結
  • ◯宮城県隊友会利尻支部と埼玉県隊友会が新たに防災協定を締結
  • ◯発煙筒「何も変えられない国、行動できない国」山下裕貴

 
詳しくはこちら

隊友紙令和3年8月号

◆1面

  • ◯熱海災派に隊員延べ約9千名
  • ◯派遣海賊対処行動航空部隊・支援隊 交代部隊が出国
  • ◯隊友会 大規模接種センターに激励品を贈呈
  • ◯大阪府隊友会が八尾市と防災協定を締結
  • ◯発煙筒「喉元過ぎれば熱さを忘れる」荒木淳一

 
詳しくはこちら

隊友紙令和3年7月号

◆1面

  • ◯隊友会 令和3年度定時総会開催
  • ◯隊友会 東京五輪壮行行事に参加
  • ◯護衛艦ゆうぎりが出国
  • ◯発煙筒「責任ある決断血」 山之上哲郎
  • ◯災害派遣部隊等支援資産の設立
  • ◯隊友会寄付者芳名

詳しくはこちら

隊友紙令和3年6月号

◆1面

  • ◯自衛隊大規模接種センター始動
  • MFO要員を激励
  • ◯海賊対処P-3Cが八戸から出国
  • ◯隊友会03JXRに参加
  • ◯防衛研究所「東アジア戦略概観2021」発表
  • ◯発煙筒『チーム自衛隊』松尾幸弘
  • ◯隊友会寄付者芳名

 
詳しくはこちら

隊友紙令和3年5月号

◆1面

◯派遣情報収集水上部隊交代
◯統幕 令和2年度スクランブル公表
◯発煙筒『個人資産防衛』菊地聡
◯隊友会寄付者芳名
 
詳しくはこちら

隊友紙令和3年4月号

◆1面

◯隊友会 令和3年度事業開始
◯3自衛隊の改編事業
◯発煙筒 リーダーシップが求められる時代 岩谷要
◯中国全人代の見方 中国の絶頂期はそう長続きしない 磯部晃一
◯隊友会寄付者芳名
◯入会に関するお問い合わせ先
 
詳しくはこちら

隊友紙令和3年3月号

◆1面

◯派遣海賊対処行動支援隊、派遣海賊対処行動支援隊 交代部隊が出発
◯令和3年度防衛予算案 その他の予算について 
◯発煙筒 中国海警報施行 佐藤誠
◯隊友会寄付者芳名
〇入会に関するお問い合わせ先
 
詳しくはこちら

隊友紙令和3年2月号

◆1面

◯第38次派遣海賊対処行動水上部隊が出発 隊友会が激励
○国際平和協力隊 第12次司令部要員が出発
◯令和3年度防衛予算案概要 
◯発煙筒 禍を転じて福と為す 𠮷田浩介
◯隊友会寄付者芳名
 
詳しくはこちら

隊友紙令和3年1月号

◆1面

◯隊友会理事長新年のご挨拶
◯政策提言書を4幕僚長及び与党幹部に説明
◯令和3年度防衛予算案決定 
◯発煙筒 重岡康弘
◯隊友会寄付者芳名
 
詳しくはこちら

隊友紙令和2年12月号

◆1面

◯令和2年度政策提言書を岸防衛大臣へ提出
◯自衛隊殉職隊員追悼式 厳粛に挙行
◯発煙筒 山本達夫
◯隊友会寄付者芳名
◯入会に関するお問い合わせ先
 
詳しくはこちら

隊友紙令和2年11月号

◆1面

◯中央防衛セミナー開催
◯海上作戦センター運用開始
◯令和3年度概算要求
◯鹿児島県隊友会姶良支部が避難所運営を支援
◯隊友会寄付者芳名
◯発煙筒 木淳一
◯入会に関するお問い合わせ先
 
詳しくはこちら

隊友紙令和2年10月号

◆1面

◯隊友会 陸海空各幕僚長に会勢拡大協力要望
◯防衛省令和3年度概算要求 任期制自衛官任満退職後に大学進学を支援
◯派遣水上部隊が横須賀と長崎から出航 神奈川県隊友会と長崎県隊友会が激励
◯発煙筒「感染症と軍隊」山下裕貴
◯隊友会寄付者芳名
◯入会に関するお問い合わせ先
 
詳しくはこちら

隊友紙令和2年9月号

◆1面

◯防衛省夏の人事 事務次官に島田前官房長 空幕長に井筒前総隊司令官
◯次期戦闘機開発 1社単独契約体制へ
◯創刊から半世紀を迎えた「防衛白書」磯部晃一(8月号の続き)
◯発煙筒「ニューノーマルな隊友会活動」山之上哲郎
◯隊友会寄付者芳名
◯入会に関するお問い合わせ先
 
詳しくはこちら

隊友紙令和2年8月号

◆1面

〇九州豪雨災害 拡大する災害派遣活動範囲
〇各県隊友会 災害派遣部隊を激励
〇発煙筒「コロナ禍における危機管理」太田牧哉
〇隊友会 引越見積支援サービス開始
〇防衛省 令和2年度防衛白書を公表
〇隊友会寄付者芳名
 
詳しくはこちら