HOME | 刊行 | 隊友紙 | 隊友紙バックナンバー

提言・刊行

 隊友紙バックナンバー

 
 最新号から1年分のバックナンバーをPDF形式で閲覧できるようになっています。見たい月の画像をクリックすると各月のページに移動します。
 


隊友紙令和2年10月号

◆1面

◯隊友会 陸海空各幕僚長に会勢拡大協力要望
◯防衛省令和3年度概算要求 任期制自衛官任満退職後に大学進学を支援
◯派遣水上部隊が横須賀と長崎から出航 神奈川県隊友会と長崎県隊友会が激励
◯発煙筒「感染症と軍隊」山下裕貴
◯隊友会寄付者芳名
◯入会に関するお問い合わせ先
 
詳しくはこちら

隊友紙令和2年9月号

◆1面

◯防衛省夏の人事 事務次官に島田前官房長 空幕長に井筒前総隊司令官
◯次期戦闘機開発 1社単独契約体制へ
◯創刊から半世紀を迎えた「防衛白書」磯部晃一(8月号の続き)
◯発煙筒「ニューノーマルな隊友会活動」山之上哲郎
◯隊友会寄付者芳名
◯入会に関するお問い合わせ先
 
詳しくはこちら

隊友紙令和2年8月号

◆1面

〇九州豪雨災害 拡大する災害派遣活動範囲
〇各県隊友会 災害派遣部隊を激励
〇発煙筒「コロナ禍における危機管理」太田牧哉
〇隊友会 引越見積支援サービス開始
〇防衛省 令和2年度防衛白書を公表
〇隊友会寄付者芳名
 
詳しくはこちら

隊友紙令和2年7月号

◆1面

〇隊友会 令和2年度定時総会を開催
〇総会挨拶 理事長 折木良一
〇発煙筒「コロナ禍における危機管理」太田牧哉
〇隊友会 多国籍軍・監視団(MFO)の司令部要員2名を激励〇統幕
〇栃木県隊友会 第14次派遣海賊対処行動支援隊を激励
〇隊友会寄付者芳名 入会に関するお問い合わせ
 
詳しくはこちら

隊友紙令和2年6月号

◆1面

〇隊友会 新型コロナウイルスとの戦いの最前線を激励
〇隊友会 海賊対処水上部隊と情報収集活動水上部隊を激励
〇発煙筒「危機管理体制の総点検を」田中敏明
〇防衛省 水際対策に係る新型コロナウイルス災害派遣を終了
〇統幕 令和元年度スクランブル発表
〇各県隊友会と自衛隊との家族支援協定締結状況
〇お詫びと訂正
〇隊友会寄付者芳名
 
詳しくはこちら

隊友紙令和2年5月号

◆1面

〇全国の自衛隊 新型コロナ感染対策での要請による災害派遣開始
〇発煙筒「新型コロナウイルスと正常性バイアス」 佐藤 誠
〇着々と進む陸自の改編  25大綱及び30大綱より
 
詳しくはこちら

隊友紙令和2年4月号

◆1面

防衛省 新型コロナ災害派遣第1次終了
防衛省 アラビア海北部での情報収集活動を開始
防大卒業式 安倍首相訓示
発煙筒 「原点回帰」 𠮷田浩介
隊友会 令和2年度事業開始
しめやかに葬送式
 
詳しくはこちら

隊友紙令和2年3月号

◆1面

防衛省 医師、看護師資格の予備自衛官を招集
 COVID- 19 対応のため
隊友会 新型コロナウイルスに係る災害派遣隊員を激励
防衛省 サイバー能力強化
 防護体制強化、最新技術・民間人採用
北方領土返還全国大会を開催
発煙筒「水がなければ人は生きていけない」 重岡康弘
オーストラリア国際緊急援助空輸隊が帰国
 愛知県隊友会が出迎え
しめやかに葬送式
演習中一酸化炭素中毒で殉職
隊友会 寄付者芳名
 
詳しくはこちら

隊友紙令和2年2月号

◆1面

防衛省 医師、看護師資格の予備自衛官を招集
 COVID- 19 対応のため
隊友会 新型コロナウイルスに係る災害派遣隊員を激励
防衛省 サイバー能力強化
 防護体制強化、最新技術・民間人採用
北方領土返還全国大会を開催
発煙筒「水がなければ人は生きていけない」 重岡康弘
オーストラリア国際緊急援助空輸隊が帰国
 愛知県隊友会が出迎え
しめやかに葬送式
演習中一酸化炭素中毒で殉職
隊友会 寄付者芳名
 
詳しくはこちら

隊友紙令和2年1月号

◆1面

新年のご挨拶
隊友会 理事長 折木良一
河野太郎 防衛大臣 年頭の辞
隊友会 偕行社 水交会 つばさ会 政策提言書を与党幹部へ説明
発煙筒 「陸上防衛力について考える」 山下裕貴
 
詳しくはこちら

隊友紙令和元年12月号

◆1面

隊友会・偕行社・水交会・つばさ会令和元年度政策提言書
山本副大臣へ報告4幕僚長へ説明
隊友会 天皇陛下御即位関連行事を支援
隊友会 海賊対処行動水上部隊を激励
発煙筒 「ONE TEAM」 山之上哲郎
 
詳しくはこちら

隊友紙令和元年11月号

◆1面

台風19号 広域で甚大な被害
 自衛隊 統合任務部隊で災害派遣
自衛隊殉職隊員追悼式
隊友会 第46回中央防衛セミナーを開催
「第17回国民の自衛官」101個部隊を表彰
発煙筒 「災害時における元自衛官の活用について」 田中敏明
 
詳しくはこちら