神戸東支部だより(臨時秋号)発刊のお知らせ

兵庫県隊友会神戸東支部は、10月30日(土)に隊員厚生支援の恒例行事である、「第11回家族サービス De 芋ほり大会」を実施しました。

その行事内容について、「神戸東支部だより(臨時秋号)」を発刊しましたので是非ご覧下さい。

神戸東支部は、平成19年度に兵庫県隊友会最後の支部として設立されました。それは、阪神淡路大震災での激甚地区であったことが原因です。

神戸市東灘区・灘区・中央区・兵庫区・長田区及び北区からなる支部で、会員多数の安否や住居が不明となり、当時の県隊友会本部役員及び近隣支部会員が消息をたどり、県本部直轄支部として活動を再開することができました。復興が進んだ平成19年5月に設立会議、同年9月に第1回総会を開催し、現在に至っています。

支部内には、海自阪神基地隊、兵庫地本があります。また、潜水艦を建造する2社があり、ドッグ入りした隊員等を同阪神基地隊を通して主に厚生支援をしています。

つぎの青字をクリックして、是非ご覧下さい。神戸東支部だより臨時秋号

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


画像を投稿する(JPEGのみ)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください