カレンダー配布

2021年のカレンダーを本日配布しました。

私の配布担当は16世帯で約40キロの範囲です。

配布での1世帯滞在時間は10分で中には1時間の世帯有りました。話題は「コロナでの自衛隊派遣」「東日本大震災での思い出」「御嶽山災害派遣」「記念行事の観覧席で見たい」「自衛官手帳を買って来て」「高齢者の活躍の場」と様々です。

土日の2日では、配布は無理です。

配布中に感じた事は、<おしゃべりがしたい

特に、高齢者は「同期が今年3人亡くなった」「断捨離」「あの世が近い」と世相がコロナ禍で暗くなっています。

今年、全ての行事が中止となり人との関わりが隔たり寂しいのかなと感じました。

次の機会は、集金時です。

私が担当する、最高齢の会員宅にお邪魔すると昨日、入院されたそうです。  不安です。

※配布中に終身会員の方から終身会員制度が無くなるならば、これを機会に隊友会を辞めると・・・?

令和3年度から会員に成る予定者の方に聞いても入会時に終身会員制度は無いと説明を受けたそうです。

私も、終身会員で3年ですが30年の計算で入会したのに返金がないのなら・・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


画像を投稿する(JPEGのみ)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください