HOME | 刊行 | 隊友紙 | 隊友紙3月号

提言・刊行

隊友3月(815号)の主要記事

(令和4年3月15日発行)

*1面は画像をクリックすると記事が読めます。

◆1面

◯トンガ王国国緊任務終了
◯第17次派遣海賊対処行動支援隊が出発
◯自衛隊による大規模ワクチン接種再始動
◯発煙筒:「真価が問われる日本外交」岩谷要
◯隊友会寄付者芳名

◆2面

◯隊友会本部web会議を開始
◯島嶼領土問題に関心と理解を
◯北京2022自衛官アスリートの皆さんお疲れ様でした
◯時の動き:「新防衛大綱に期待するもの」杉山良行
◯隊友会相談役コラム 佐藤正久

◆3面

◯北から南から
「 第1空挺団の米空軍機からの降下訓練、那覇南東太平洋上の空域における日米共同訓練、大雪像の製作(名寄駐屯地)、「とわだ」から「おおすみ」への給油、硫黄島協会及び米国硫黄島協会が共催する日米硫黄島戦没者合同慰霊追悼顕彰式に参加、師団冬季戦技(スキー)競技会の実施、海上自衛隊幹部候補生学校卒業式、第12 旅団の訓練検閲」

 

◆4面

◯かけはし「隊友会九州・沖縄地方連絡協議会会長兼熊本県隊友会会長としての5年間の活動」山下高憲(熊本県隊友会長)
◯都道府県隊友会の活動
◯領土・主権展示館企画展の案内
◯新連載「隊友会インターネット講座」のお知らせ
◯隊友会本部の活動(2月)
◯訃報

◆5面

◯春の異動に伴う隊友会引越相談会を各地で開催
◯都道府県隊友会の活動
◯漢検問題と解答

 

◆6面

◯読者の庭(池田幸生、河端博、堀之内孜匡)
◯「年女、そして任期満了を前にして」
10後方支援連隊第2整備大隊第2普通科直接支援中隊
 陸士長 清家エミリ
◯「年男、12について考える」
3普通科連隊第1中隊
 3等陸曹 牧野敬志
◯保健師からのアドバイス:
「睡眠を見直してみませんか?」保健師 田村弥生
◯歌壇・俳壇・川柳

 

◆7面

◯予備自等コーナー
(札幌地本、福島地本、長野地本、東京地本、宮城地本、旭川地本、第24普通科連隊)
◯予備自衛官勤務おつかれ様でした
◯身近な税(阿部 軍喜)
4コマ漫画(人生劇場OBNo.88

 

◆8面

◯「新感覚訓練展示 ドライブ・イン・コンバット」
福知山駐屯地広報室
◯「知事激励メッセージを収録」
宮城地本募集課広報班
◯この方をご存知の方はご連絡ください
◯神の耳(第3回)山下裕貴
◯話題の本「70歳が老化の分かれ道」著者和田秀樹
◯1コマ漫画(身につけた特技シリーズその90

 

※「隊友」4月号は4月13日(水) 5月号は5月13日(金)に発送予定です。
※「隊友」紙の購読申込みは、隊友会本部(03-5362-4871)まで。
個人購読料 1ヶ月120円 1ヶ年1,400円(送料共)