北方領土返還要求アピール街頭啓発への参加

札幌地方隊友会(会長:若月寿一)は、「北方領土返還運動の始まりの日」である令和2年12月1日(火)、札幌駅西コンコースで実施された「北方領土返還要求アピール街頭啓発」(北海道庁主催)に隊友3名を持って参加し、札幌駅構内を行き交う人々に同運動への協力を呼び掛けた。

本啓発は例年東京で実施される街頭行進に連携して行われていたが(本年は新型コロナウイルス感染拡大の影響により東京での啓発が中止)、北方領土を直接抱える北海道としては活動を継続することが大事という視点もあり、規模を縮小して実施するということで、隊友会としても感染防止を念頭に人数を減らして(昨年は17名)参加した。

札幌地方隊友会 事務局

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


画像を投稿する(JPEGのみ)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください