群馬県隊友会東勢多支部総会

群馬県隊友会東勢多支部(支部長・井上修一)は7月13日、前橋市横沢町内隊友会協力者経営のスナックにおいて「令和元年度支部総会・懇親会を開催」した。

総会では、前年度事業・決算報告、本年度事業計画・予算案を審議し原案通り承認された。

同支部も支部会員の多少の高齢化に直面しており、会勢を充実・発展すべく支部基盤の充実のため会員相互の融和・団結を重視し、公益事業を模索しています。

総会後の懇親会には、県隊友会小島会長・大戸事務局長、特別会員の阿部前橋市議会長も出席し、北方領土問題・拉致被害者問題・韓国問題・憲法改正議論等活発な意見交換がなされ、飲んで歌って楽しく充実した懇親会となりました。

懇親会後半には特別会員予定の豊島前橋市議も特別参加し、さらに懇親会を盛り上げていただきました。

 

                                群馬県隊友会 東勢多支部長 井上修一

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


画像を投稿する(JPEGのみ)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください