令和元年度支部長等会議

会議の様子

旭川地方隊友会(会長:四月朔日 徹)は、自衛隊旭川地方協力本部第13周年記念祝賀会が開催された7月7日(日)、同会場の旭川ベルクラシックにおいて、令和元年度支部長等会議を実施しました。

会議には、8個支部から支部長、事務局長等19名が参加しました。

旭川地方協力本部長の挨拶

会議の冒頭、自衛隊旭川地方協力本部長(1等陸佐:山崎誠一)から、募集援護に関する日頃の隊友会の協力に対しお礼を頂くとともに、必死で頑張っている募集広報官の状況についての説明と、更なる隊員募集情報の提供についての依頼がありました。

留萌支部に対する表彰状の伝達

その後、会長からは、本部総会時に地方組織の部で受賞した留萌支部に対する表彰状の伝達、会長会同時の連絡事項等の説明等が、事務局からは、県隊友会お知らせへの投稿開始の紹介、北海道隊友会連合会ブロック会議の概要、隊友会60周年記念誌編纂要領、本部助成申請要領の説明等があり、最後に意見交換を行いました。

中でも、隊友新聞の値上げに関しては、本部が再検討するとのことで一先ず安心であるとしつつも、値上がりの場合の対応について活発な意見が交わされました。

終了後、記念祝賀会に参加し、地本部員を慰労・激励するとともに、他協力団体等との交流も深めることができました。

旭川地方隊友会事務局長 山口正幸

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


画像を投稿する(JPEGのみ)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください