群馬マラソンボランティア

平成30年11月3日群馬マラソン開催に群馬県隊友会は約120名態勢で協力しました。

内容は、参加者15000名分の手荷物預かりです。

朝0630集合完了!会員が0610頃から逐次集合「寒い」10ブロックの隊友会リーダーが大会担当者から説明を受け、その後・・・0700頃には参加者集まり始めました。

白テント8セット手荷物約1700個を1ブロックで預かります。

女性参加者も居るので女性の会員は重要です。ゼッケンに印を付けるので・・

ピーク時に女性参加者が「手荷物を預けた印」を私にお願いされ困ったのですが、その方が気にしないのでと優しく笑顔で促されたので注記すると「ありがとう」の言葉でした。やる気がでます! 初めてのボランチィアでテント内を飛び回り「汗だく」で半袖でも暑い位でした。1000頃に1次ピークが終わり昼食です。  汗が・・・寒い

1030頃には2次ピークの始まりで汗汗汗です。

1200頃に3次ピーク  同時に「返却預かり」が多発

混乱:昨年の参加番号で手荷物を探すのですが、当然あるはずが無いのです。

しかし、参加者本人は昨年の番号だと気付いていないので事は厄介です・・・全員で探すのですが「無い」   今回の番号が出て来て事なきを得ました。

喜び:参加者も多彩です「メーテル」の格好で来られた女性は北九州市出身で私が福岡市だと告げると大喜びで握手され忘れられないボランチィアになりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


画像を投稿する(JPEGのみ)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください