HOME | お知らせ | その他 | 内閣府による立入検査受検

お知らせ

本部だより

内閣府による立入検査受検

 
 隊友会は、平成30年11月28日(水)公益社団法人への移行(平成23年4月1日)後2回目となる内閣府による立入検査を受検しました。
 初めに先崎理事長が運営全般について説明した後、植木事務局長から本会の概要(沿革、目的、実施事業、組織等、会員・会費、役員等、運営、財務状況、規則類の会勢等)及び事業実施状況を説明しました。
 検査後、「公益社団法人としての業務等が定款・規則等どおり行われているかを確認した結果、特に大きな問題はない。」旨の講評がありました。