印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |


公益社団法人 隊友会
〒162-8801 東京都新宿区市谷本村町5-1
TEL:(03)5362-4871/FAX:(03)5362-4876

→その他お問い合わせ一覧
→このサイトについて

隊友紙11月号を発刊しました。

自衛隊記念日観閲式 安倍首相、訓示で決意
自衛隊殉職隊員追悼式
平成 30年度政策提言書 髙橋事務次官へ説明
隊友会 中央防衛セミナーを開催
「国民の自衛官」 91個部隊を表彰
発煙筒「多国間連携による「瀬取り」対応」(佐藤誠)


※「隊友」11月号は11月12日(月)に発送です。
※12月号は12月10日(月)、1月号は1月15日(火)に発送予定です。

購入方法
  購読料 1カ年1,300円(送料共)
※「隊友」紙の購読申込みは、隊友会本部まで。
隊友会本部 電話:03-5362-4871 FAX:03-5362-4876

ディフェンス

ディフェンス

防衛コミュニケーション誌「ディフェンス第56号」を10月31日発刊

 隊友会は、「ディフェンス56号」を平成30年10月31日に発刊します。ご期待ください。

[ 第56号発行日 平成 30年 10月31日]
定価400円
隊友会員・自衛隊員は350円(税込、送料別)
【特集1】
日本を取り巻く安全保障環境の変化とわが国の進路
【巻頭言】

五百旗頭 真氏:兵庫県立大学理事長

安全保障や防衛に関する政策提言等
【特集2】
サイバー戦の備え

ディフェンスバックナンバーLinkIcon
※購入を御希望の方は、隊友会本部事務局までお問い合わせ下さい。

 電話  :03-5362-4871
 FAX  :03-5362-4876 

防衛開眼

防衛開眼

隊友会「防衛開眼第44集」を発刊します

 隊友会は、昨年開催した第44回中央防衛セミナー(東京)、ブロック防衛セミナー(神奈川、広島、札幌、愛知)の講演内容をまとめ、「混迷を深める世界情勢と我が国の選択」と題した講演集「防衛開眼第44集」を平成30年2月26日に発刊しました。

[ 第44集発行日 平成 30年2月26日]
定価1,200円(税込み)送料別
渡部 悦和 氏
(富士通システム統合研究所安全保障研究所所長 元東部方面総監)

「米中安全保障関係と日本の選択」

池田 元博 氏(日本経済新聞上級論説委員)

「プーチンのロシア~米ロ、中ロ関係を中心に」

渡辺 利夫 氏(拓殖大学学事顧問)

「日本が生き残るためには!」

羽場 久美子 氏(青山学院大学教授)

「混迷する世界とアジアの安定」

山口 昇 氏
(国際大学副学長、元防衛大学校教授)

「緊迫する朝鮮半島情勢と日本の安全保障」

岩田 清文 氏(元陸上幕僚長)

「国際環境の変化と我が国の防衛力」

金田 秀昭 氏
(岡崎研究所理事、元護衛艦隊司令官)

「現実のものとなった、ミサイル脅威

…空から襲い、海から侵す…」

防衛開眼バックナンバーLinkIcon

※購入を御希望の方は、隊友会本部事務局までお問い合わせ下さい。

 電話  :03-5362-4871
 FAX  :03-5362-4876 


関連リンク

福利厚生事業

隊友会顧問・相談役のページ



LinkIcon毎月15日発行30年11月号を発刊しました



◎隊友会歌◎(youtubeが開きます)
↓隊友会パンフレット↓
(PDFが開きます)
平成27年度隊友会パンフレット
アクセスカウンター