印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |


公益社団法人 隊友会
〒162-8801 東京都新宿区市谷本村町5-1
TEL:(03)5362-4871/FAX:(03)5362-4876

→その他お問い合わせ一覧
→このサイトについて

隊友紙5月号を発刊しました。

◆1面
新天皇陛下即位
岩屋防衛大臣 宮古警備隊へ隊旗授与
防衛省シンポジウム開催
発煙筒 「ハイブリッド戦について」 山下裕貴

※「隊友」5月号は5月13日(月)に発送です。
※6月号は6月12日(水)、7月号は7月11日(水)、8月号は8月7日(水)に発予定です。
※「隊友」紙のHP掲載は、平成31年1月号から主要面のみとします。

購入方法
  購読料 1カ年1,300円(送料共)
※「隊友」紙の購読申込みは、隊友会本部まで。

隊友会本部

電話
03-5362-4871
FAX
03-5362-4876

防衛開眼

防衛開眼

隊友会「防衛開眼第45集」を発刊しました。

 隊友会は、昨年開催した第45回中央防衛セミナー(東京)、ブロック防衛セミナー(札幌、大分、青森)の講演内容をまとめ、「日本を取り巻く安全保障環境の変化とわが国の進路」と題した講演集「防衛開眼第45集」を平成31年2月28日に発刊しました。

[ 第45集発行日 平成 31年2月28日]
定価1,200円(税込み)送料別
三浦 瑠麗  氏
(国際政治学(国際関係論)研究者
東京大学政策ビジョン研究センター講師)

「安全保障環境の変化とわが国の進路」

富坂 聰 氏(ジャーナリスト・拓殖大学教授)

「習近平政権の今後の行方」

金 美齢 氏
(評論家・柴永国際学園JET日本語学校名誉理事長)

「合言葉は”お国のために”」

外薗 健一朗 氏(元航空幕僚長・空将)

「日本の安全保障三つの課題」

古庄 幸一 氏 (元海上幕僚長・海将)

「明治150年海洋立國日本の安全保障」

村井 友秀 氏
(東京国際大学・国際戦略研究所・教授
防衛大学校名誉教授)

「中国をめぐる戦争と平和の理論」

西原 正 氏 ((一財)平和・安全保障研究所・理事長)

「パワー・トランジションと力の空白:

日本は米中対立にいかに対応すべきか」

防衛開眼バックナンバーLinkIcon

※購入を御希望の方は、隊友会本部事務局までお問い合わせ下さい。

電話
03-5362-4871
FAX
03-5362-4876 

ディフェンス

ディフェンス

防衛コミュニケーション誌「ディフェンス第56号」を10月31日発刊

 隊友会は、「ディフェンス56号」を平成30年10月31日に発刊しました。ご期待ください。

[ 第56号発行日 平成 30年 10月31日]
定価400円
隊友会員・自衛隊員は350円(税込、送料別)
【特集1】
日本を取り巻く安全保障環境の変化とわが国の進路
【巻頭言】

五百旗頭 真氏:兵庫県立大学理事長

安全保障や防衛に関する政策提言等
【特集2】
サイバー戦の備え

ディフェンスバックナンバーLinkIcon
※購入を御希望の方は、隊友会本部事務局までお問い合わせ下さい。

電話
03-5362-4871
FAX
03-5362-4876 


関連リンク

福利厚生事業

隊友会顧問・相談役のページ



LinkIcon毎月15日発行令和元年5月号を発刊しました



◎隊友会歌◎(youtubeが開きます)
↓隊友会パンフレット↓
(PDFが開きます)
平成27年度隊友会パンフレット
アクセスカウンター