印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |


公益社団法人 隊友会
〒162-8801 東京都新宿区市谷本村町5-1
TEL:(03)5362-4871/FAX:(03)5362-4876
→HPに関するお問い合わせ(メール)
→その他お問い合わせ一覧
→このサイトについて

隊友紙5月号を発刊しました。

◆1面
陸幕改編 強靭な陸上自衛隊の創造への第一歩
統幕、平成 28年度スクランブル発表 過去最多の 1168回 対中国機 73
政府、ホームページに掲載 ミサイルが日本に飛来する可能性がある場合
西部方面隊、船舶輸送事業者と輸送協力覚書
発煙筒 二つの歴史(重久 修)


※「隊友」5月号は5月12日(金)に発送です。
※6月号は6月12日(月)に、7月号は7月14日(金)に、8月号は8月10日(木)に発送予定です。

購入方法
  購読料 1カ年1,300円(送料共)
※「隊友」紙の購読申込みは、隊友会本部まで。
隊友会本部 電話:03-5362-4871 FAX:03-5362-4876

隊友会「防衛開眼第43集」を発刊しました

 隊友会は、昨年開催した第43回中央防衛セミナー(東京)、ブロック防衛セミナー(札幌、大阪)の講演内容をまとめ、「混迷を深める世界情勢と我が国の選択」と題した講演集「防衛開眼第43集」を2月下旬に発刊しました。

[ 第43集発行日 平成 29年 2月28日]
定価1,200円(税込み)
小此木 政夫 氏(慶應義塾大学名誉教授)

「システム変動の中の日韓・日中関係

-いま、我々はどこにいるのか-」

加藤 達也 氏(産経新聞編集委員)

「韓国の『ガラパゴス法治主義』

-日本はどうつき合うべきか-」

ケント・ギルバード 氏(弁護士)

「日本の安全保障に与える自虐史観の正体と日本の自立・覚醒に向けて」

香田 洋二 氏(元海自自衛艦隊司令官)

「中国の国家戦略から見た南シナ海と我が国の対応」

石 平 氏(作家・評論家、拓殖大学客員教授)

「習政権の国家戦略と中国の脅威」

番匠 幸一郎 氏(元陸自西部方面総監)

「昨今の戦略環境と日本の防衛」

防衛開眼バックナンバーLinkIcon

※購入を御希望の方は、隊友会本部事務局 経理課までお問い合わせ下さい。

 電話  :03-5362-4871
 FAX  :03-5362-4876 


更新履歴

2017.5.15
2017.5.12
2017.4.26
を更新しました。にバックナンバーも掲載しています。
2017.4.12
2017.4.10
2017.4.3
2017.3.24
2017.3.1
2017.2.9
2017.2.8
2017.2.1
2017.1.23
京都府隊友会広報誌 「隊友京都」第88号(平成29年1月)を更新しました。
県だよりにバックナンバーも掲載しています。
2017.1.12
2016.12.13
2016.12.2
2016.11.29
2016.11.21
2016.11.14
2016.10.24
2016.10.21
2016.10.18
2016.10.11
2016.10.3




LinkIcon毎月15日発行、29年5月号を発刊しました。



◎隊友会歌◎(youtubeが開きます)
↓隊友会パンフレット↓
(PDFが開きます)
平成27年度隊友会パンフレット






アクセスカウンター